水色のあの人は・・・調剤助手さんです!!

NEW!

こんにちは、あすなろ石和薬局です!
今年の梅雨は雨が少なく、すでに猛暑日まで・・・梅雨明けが恐ろしいですね。
体調を崩さないようエアコンを使用したりバランスの良い食事を意識して体調管理をしっかりしていきたいと思います^^

本日は普段皆さんが疑問に思っている(思っていないかもしれませんがw)、奥の方にちらちら見える水色の診察衣を着ている人はどんな人?という疑問にお答えします!

そう、それは調剤助手さんです。
今回はあすなろ薬局の調剤助手さんがどのような仕事をしているか一部紹介したいと思います。

『薬剤師が調剤や患者さん対応に集中できるようサポートする!』そう!それが調剤助手さんのお仕事です。
(なんだかカッコ良いです!)

では、具体的に何をするかというと、

薬剤師の指示や監督の下で
・医薬品や包装材料など、調剤に必要な物品の在庫状況を点検する
・指示された医薬品やその他の物品を発注する
・納品された医薬品を所定の場所に保管する
・処方せんに指示された薬のうち、ヒート包装の薬を取りそろえる(ピッキング)
・患者さんにお渡しする薬袋や薬剤情報書などを準備する
・調剤室内の整理整頓や清掃を行い清潔さを保つ
(これらに加えて、あすなろ石和薬局の調剤助手さんは処方入力や会計など調剤事務の業務も出来ます!頼りになります!)

(ヒート包装のお薬を取りそろえています)
(薬剤師から指示された薬や材料を発注しています)

あすなろ石和薬局では、薬剤師、事務、調剤助手、計8名の体制です。一同協力し合って皆さんのお薬を間違いなくお渡しできるよう日々取り組んでいます。
長い時間お待たせしてしまう時もありますが、これからも職員一丸となって頑張っていきますのでよろしくお願いいたします。